2009年07月10日、ウェブリング『まびりんぐっ♪』におきまして、一般ユーザーの指摘により、マビノギ不正ツール及び関連Wikiの登録、及び削除作業を行っていないにも関わらず、一部サイトが削除されていたことが発覚いたしました。また、当サイトにおきましても、一部不適切な文章があり、皆さまを不快にさせました。
 皆さまには大変ご迷惑をお掛けしたこと、深くお詫び申し上げます。今後このようなことがないよう、各サイトの保守・管理を徹底してまいりますので、今後とも『まびりんぼっ♪』をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
今更去年を振り返ってみる。
2009-01-05 Mon
クリリウム 「ボクの所属しているギルドはおかしいと思う」
ティルネス 「イキナリ何ですか・・・」
クリリウム 「とりあえず何を言わずこれを見てくれ」





2009年1月1日のギルドチャット会話ログ
ティルネス 「なんで正月からクリスマスの話を・・・」
クリリウム 「シャラァァァァップ!!」
ティルネス 「ひぃっ」
クリリウム 「ボクの所属しているギルドは言葉にはできないほどいろいろおかしい!」
ティルネス 「あはは・・・」 ←一時期クリリと同じギルドだった
クリリウム 「まず、複数の話題を並行させることがある!」
ティルネス 「あれって・・・混乱しないのですか・・・?」
クリリウム 「してるけどそれに気が付かないくらい素晴らしいことになってるんだよ、きっと・・・。
ゼーベック効果とかそういう系の話をしたり、急に超シリアスになったりとかもするよ」
ティルネス 「熱電変換素子とかそういう話もするんですか!?」
クリリウム 「真面目に語り合ってるときもあれば、シリアスになって重い空気になることもあるし、誰かが暴走することも・・・?
そんな高低差が激しすぎるギルドだね~」
ティルネス 「まぁ分かってはいたけどすんごいギルドですね~・・・」
クリリウム 「で、ティルネスのギルドはどうなのさ?」
ティルネス 「それは分かっていて聞いているんでしょうか?」
クリリウム 「・・・ワ、ワカラナイヨー! 3人しかいないとかそんなの知らないよー!!」
ティルネス 「・・・」
クリリウム 「あ、ちょっと急用を思い出しだぁあああああああああああああああー・・・」


―Web拍手―


あけましておめでとうございますー今年も一年宜しくお願いしますー
|・)。○(無事平穏な年越しができたのかなぁ・・・クリ君とティルさん)
クリリウム 「年越し? これがざ、酷くてさぁ。聞いてヨー、ティルネスがいきなr・・・」
ティルネス 「・・・」
クリリウム 「・・・すいません」
ティルネス 「や・・・別に言ってもいいけど自爆するだけだと思うのです・・・」
クリリウム 「・・・冷静に考えれば・・・なんであんな大胆な」
ティルネスわーわー!!



きっと今年こそティルネス嬢にお婿さんがきてくれるに違いない、様な気がする、多分・・・。
ティルネス 「なんかもうどうでもよくなってきたのです・・・」
クリリウム 「そんな簡単に諦めていいのか・・・?」
ティルネス 「え・・・だ、だってぇ・・・」
クリリウム 「ボクだって結婚なんてすることないだろうなーって諦めてたけど結局結婚できたし・・・。
ティルネスだっていずれはしちゃうんじゃないの? 個人的にはちょっと寂しいけどね・・・」
ティルネス 「クリリ・・・」
クリリウム 「いじる為のネタ減っちゃうし――」
ティルネス 「――ッ!!!」
クリリウム 「ひぃぃぃぃっっ」



あけましておめでと~!そしてネクソンからのお年玉もおめでとっ
今年もよろしくね♪
クリリウム 「よろしく~」
ティルネス 「よろしくなのです~」


地味にネタバレ含みます~?


―回送~Not in Service~―


ティルネス 「ちょっと! タイトルっ」
クリリウム 「・・・『回想~Memory~』
ティルネス 「わざとですね?」
クリリウム 「げほげほ・・・ちょっと頭の調子が・・・」
ティルネスわ・ざ・と ですね?
クリリウム 「まずは――」
ティルネス 「・・・」
クリリウム 「ま・・・マビノギにはっ! こうっ!
ほのぼのとした雰囲気がっ! 必要なんだよっ!」





ひぃぃぃ




無理ぃぃぃ
ティルネス 「これのどこがほのぼのなんですかっ」
クリリウム 「ごめん間違えた」





突っ切ってみた
クリリウム 「冷静に考えたら、ものすんごく危険な流れ星」
ティルネス 「なんで真面目にやらないかなぁ・・・」





チャンピオン、空へ――
クリリウム 「いやっふぅうううう!!」
ティルネス 「と、飛び立ってる!?」
クリリウム 「なんか、パラディン厳しいヨ・・・
魔法使いと言われる方たちはみんなダークナイトになっちゃってさ・・・」
ティルネス 「パラディンだとINTが上がらないんでしたっけ?」
クリリウム 「うん、全くねー」
ティルネス 「じゃぁダークナイトになればいいじゃない」
ティルネス 「なりたいけど・・・」





ケチー
クリリウム 「何故か拒否されるんだよぉおおおおおおおお!!!」
ティルネス 「・・・」
クリリウム 「こんにゃろぉおお!! こうしてやるッ!」





閉じ込め
ティルネス 「・・・クリリ・・・・・・バカでしょ?」
クリリウム 「そんな真顔で言うなぁあああ!!!!」
マビノギ | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まびりんぼっ♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。