2009年07月10日、ウェブリング『まびりんぐっ♪』におきまして、一般ユーザーの指摘により、マビノギ不正ツール及び関連Wikiの登録、及び削除作業を行っていないにも関わらず、一部サイトが削除されていたことが発覚いたしました。また、当サイトにおきましても、一部不適切な文章があり、皆さまを不快にさせました。
 皆さまには大変ご迷惑をお掛けしたこと、深くお詫び申し上げます。今後このようなことがないよう、各サイトの保守・管理を徹底してまいりますので、今後とも『まびりんぼっ♪』をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
こっそり復帰
2007-09-23 Sun
クリリウム 「何気にこっそりINしてます、こんにちは」
ティルネス 「常にオフライン表示なのが嫌らしいですね」
クリリウム 「まぁ問題が全て解決したわけじゃないし(むしろ何も変わってない)
イカダ13分待って、30秒前にトラブル起こしている人とバッタリ出会ってしまって強制終了するくらいだし」
ティルネス 「それって、さっさとイカダに乗って行けば良かったんじゃ・・・」
クリリウム 「アッーーーー!」


―Web拍手―


>ブログ持っている人もWeb拍手でこれをやっているミステリー
ごめんなさい
僕のはワードパットでやったのをコピペです(==;
クリリウム 「トラックバック企画やって誰もトラックバックしようとしないとかもう伝説だよね」
ティルネス 「良かったじゃないですか、世界初ですよ」
クリリウム 「そんな世界初はいやだぁあああ!!」



こんばんはー。
…そんな裏事情があったんですね。
あー、こほん。
さすが、クリリウムさん、ちゃんと「意外」に突っ込んでくれました!
ありがとう!
いやー頑張ってくださいね。
木の蔭から応援してますよ。
では、またです。
ティルネスたん、萌えー(ぁ)
クリリウム 「数少ない応援メッセージありがとう!」
ティルネス 「いつ消えるか分かりませんが、今後ともよろしくお願い致します」
クリリウム 「・・・ところで“意外”ってなんだろうね」
ティルネス 「さぁ、なんでしょうね」
クリリウム 「最近IS(アイススピア)の修練がきつくって・・・」
ティルネス 「・・・?」
クリリウム!!
ティルネス 「!?」


―09月20日のアップデート(クルクレ地域)―


クリリウム 「遂に実装された『クルクレ地域』!」
ティルネス 「今回のアップデートでイリア大陸の開発は終わったそうですよ~」
クリリウム 「随分と大きくなったなぁ・・・」
ティルネス 「そして、エリンの新たな一面を見ることができるようになりましたね!」
飛行ペット
クリリウム 「飛行ペット!」
ティルネス 「130m前後まで上昇することができましたよ~」
クリリウム 「すんごいのぉ・・・」
ティルネス 「そういえば、クルクレ地域ってピシス地域からしか入れないんですよね?」
クリリウム 「今のところはね。おそらく次のアップデートでラノ・コンヌース地域からも入れるようになるはず」
ティルネス 「橋を架けることには変わりないんでしたっけ?」
クリリウム 「だねー。ちなみに現在は、ピシス地域のルナイ渓谷南部に橋を架けることによって、クルクレ地域へ行くことが可能」

凍っていないレウス川の傍にある氷岩から、素手で『氷の結晶』を採取します。


『氷の結晶』を川の近くで使えば簡単に橋を架けることができます。
ティルネス 「ラノとコンヌースに橋を架けるより簡単ですねー」
クリリウム 「だねー。続いて上空より、イリア第4地域『クルクレ地域』の紹介を!」
■コール

いかにも密林の中の村を地でいく、クルクレ唯一の村。
北にマナトンネル、南に船着き場、西に渡しカバと交通の便は非常によく、クルクレ地域を探険する上で重要な拠点となっている。

この地に訪れたら、NPCと会話することをオススメします。
彼らの意外な事実が分かるかも?


■ヘルバ密林

クルクレ地域中央を占める広大な密林。
カルー以外ではここにしか生えていないような巨木が茂るが下草等は少なく、意外に歩きやすい。
そのせいか、危険な生物もあまり多くはないようだ。
この密林の東に、クルクレ唯一の村がある。

どうみてもカルー森の方が密林だと感じるのは私だけだろうか(何)
おそらく次のアップデートで、結構離れているような気がするけど、南部にラノ地域のメイズ平原を結ぶ橋を架けることが可能に。


■ラテール高山地帯

クルクレ地域北部に位置する山岳地帯。
その高度と緯度が生み出す厳しい気候のために限られた植物しか生えることができず、剥き出しの地面がどこまでも続いている。
北側にピシス地域を結ぶ橋を架けることができる。
また、西部にイカダ乗り場があり、ここからイカダ下りをすることが可能。

■ケナイサバンナ

クルクレ地域東部に広がるサバンナ地域。
シマウマや象などの野生動物が数多く生息している。
おそらく次のアップデートで、東部にコンヌース地域のエランス渓谷を結ぶ橋を架けることが可能に。


■スイトゥー川

レウス川を源とし、ラテール高山地帯から2つに分かれ、クルクレ地域を縦断する大河。
1つはヘルバ密林とケナイサバンナの間を流れ、北東の海へと流れ込み、もう1つはエルケ滝を流れ落ちて、ルトゥラー川へとなる。
クルクレ名物のイカダ下りを体験できるが、川の両岸にはホブゴブリンが集落を構え、イカダで下ってくる冒険者達を待ち構えている。


■エルケ滝

エリンでは非常に珍しい滝を見ることができる場所。
滝の下にはマナトンネルを含む巨大な遺跡建造物の数々が存在し古代へのロマンを駆り立てられる。
現在は立ち入ることができない地域だが、おそらく次のアップデートでイカダに乗っていくことが可能に。


■パンタイ沼地

クルクレ地域を流れるスイトゥー川南部に広がる沼地。
点在する沼地には淡い光を放つ夜光草のごとき植物が点在しており、夜の光景は実に幻想的である。
しかしながら、沼自体は子供ならほぼ完全に水没するほどに深く、そこから飛び出してくるワニやコブラといった危険な動物への警戒は欠かせない。


■ラッパ

クルクレ地域西部に位置する盆地。
過去に原住民が暮らしていた村(廃村)がある。
付近ではホブゴブリン達がうろうろしている為、立ち寄る際には注意が必要。
ティルネス 「熱帯地域って感じが出てますよね~」
クリリウム 「クルクレと言えばイカダ下り! ってことでさっそく体験してみたよ」
イカダ乗り場
ティルネス 「ラテール高山地域西部からしか乗れないんでしたっけ?」
クリリウム 「だねー。降りられる場所は数箇所あるけど、乗れるのはココだけ。
そのせいか・・・」
長っ!?
ティルネス 「すんごい待ち時間ですね・・・」
クリリウム 「まるで遊園地のアトラクション・・・。ちなみに材料は薪10本。付近の木から採取できるけど、混んでる時は他の場所で採取してきたほうがいいかな」
イカダの操縦
クリリウム 「イカダは後部左右のオールで操縦可能。10歳でオールを握ると『10歳でオールを握った』タイトルを取ることが可能」
ティルネス 「分岐点では、左がコール、右がラッパでしたっけ?」
クリリウム 「だね。操縦しなくても下ることは可能で、分岐点では左(コール方面)に行くみたい」
ティルネス 「でもモンスターを効率よく倒すためにも、操縦する人は必要そうですねー
イカダはPTに入ってないと作れないみたいだけど1人PTでも大丈夫なの?」
マジックシールド!
クリリウム 「できるけど、モンスターが飛び乗ってきたりするので正直ソロはかなり厳しいかと・・・」
ティルネス 「へぇ・・・。ところでモンスターが緑色の光を放っていますが・・・」
クリリウム 「メインストリームG1やっている人なら分かるはず!
あの方が使用したスキル『マジックシールド』だね」
ティルネス 「おー、クリリはもう覚えたんですよね?」
クリリウム 「HAHAHA、もう既に4種のマジックシールドを習得済みだぜぃ」
ティルネス 「どんだけー」
クリリウム 「スキルに関しては次回まとめて紹介しようかと」
ティルネス 「そういえば、モンスターを倒すと星を手に入れることができるんでしたっけ?」
微妙・・・?
クリリウム 「星の数に応じてランダムで報酬が出るみたい」
ティルネス 「レアアイテム求めて、イカダ三昧になりそうですね」
クリリウム 「よくお分かりで・・・。20回くらいやったけど、レアなんて出る気配なし・・・」
ティルネス 「レアは、なかなかでないからレアって言うんですよ」
クリリウム 「ぐへぇ・・・。マナポーション大量消費で大赤字・・・」
ティルネス 「そういえば、魔法はDEXに依存しなくなったんですよね」
クリリウム 「アイオブオーダーとかレンジアタックとかAR(アローリボルバー)とかDEXが上がるスキル上げまくってたのに・・・」
ティルネス 「レンジについては、マスタータイトルを持っているという、どう考えても魔法士のすることじゃないことをやってましたよね」
クリリウムアントレしてやるぅ!」


マビノギ | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まびりんぼっ♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。