2009年07月10日、ウェブリング『まびりんぐっ♪』におきまして、一般ユーザーの指摘により、マビノギ不正ツール及び関連Wikiの登録、及び削除作業を行っていないにも関わらず、一部サイトが削除されていたことが発覚いたしました。また、当サイトにおきましても、一部不適切な文章があり、皆さまを不快にさせました。
 皆さまには大変ご迷惑をお掛けしたこと、深くお詫び申し上げます。今後このようなことがないよう、各サイトの保守・管理を徹底してまいりますので、今後とも『まびりんぼっ♪』をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
夏のイベント。
2007-07-29 Sun
クリリウム「ハロ~♪ マビってる? クリリウムだよっ☆」
ティルネス「今度は一体何処から・・・」
クリリウム「マリーサーバーで活動中のオルヴィエさんのブログ『ハロ~♪ マビってる?』より」
ティルネス「また他人のブログからパクりですか」
クリリウム「後悔してるけど反省はしていない。またやろうと思う」
ティルネス「もう好きにして下さい」
クリリウム「しかし暑いねぇ」
ティルネス「気温が高いのは別に良いんですけど、湿度が・・・」
クリリウム「日本の夏は蒸し暑いからなぁ」
ティルネス「だからって1日中エアコンつけないで下さい」
クリリウム「早朝に窓は開けるんだけどね。日が昇るとさっさと閉めてエアコンに切り替えるけど」
ティルネス「せめて昼までは開けましょう」
クリリウム「昼間の掃除するときも開けてるよ」
ティルネス「1日で窓開けてる時間が短すぎるような・・・」
クリリウム「もうエアコンなしじゃ生きていけない身体に・・・」
ティルネス「夏風邪に気を付けて下さいね・・・」
クリリウム「そういや最近、腹痛が痛くて痛くて」
ティルネス「日本語がおかしいです。あとエアコンフル稼働の部屋に引き篭もってるからですよ」
クリリウム「だって、エアコン稼働させると最初は涼しいんだけど、段々寒くなってきて、エアコン切るとすぐ暑くなってきて・・・。
また稼働させると寒く・・・」
ティルネス「無限ループって怖いですね」
クリリウム「おかげでお腹の調子が悪くて・・・」
ティルネス「そして冬は逆のパターンで体調崩すわけですか」
クリリウム「どろ~ん・・・」
ティルネス「というか、適温に調節するという手段はないんですか?」
クリリウム「それがあったか!」
ティルネス「や、そのためのエアコンじゃないですか」
クリリウム「エアコンに頼ると身体に良くないよ?」
ティルネス「その言葉をそっくりそのままお返しします」


―Web拍手―


まびっと!緑川四季です。
こちらもリンクしましたのでご報告を。アイコンがとても素敵です。
お互い頑張りましょうね!
クリリウム「まびっとぉ!」
ティルネス「四季さんに洗脳されたって本当ですか?」
クリリウム「本当に洗脳されていたらその質問にすら応じないと思うヨ」
ティルネス「でも影響されたのは事実なんですよねー」
クリリウム「だねー。会話式のサイト・ブログは見たことあるし、やってみたかったんだけど、絵が描けないからねぇ。でも四季さんのサイトを見て、決心したんだけど、やっぱ難しいね~」
ティルネス「でも一応、形になってますね」
クリリウム「ボク頑張った! もう死んでも悔いはないッ!」
ティルネス「じゃぁ、あとでエルブンマジックミサイルの実験対象になって下さいね♪」
クリリウム「!?」


―マビノギの夏休み!―


クリリウム「そういや、野獣化とかのアップデートで忘れてたけど『マビノギ 夏休みキャンペーン』始まったらしいね」
ティルネス「今年は普通の花火がない代わりに、ナオ花火とネコ花火が1本50Gで売ってました」
クリリウム「ほぉ」
ティルネス「新種の花火なんですが、最大の特徴はですね・・・」
クリリウム「ん、最大の特徴は?」








ティルネス「キャンプファイアがなくても打ち上げられるんです!!」
クリリウム「な、なんだってー!」
ティルネス「不具合なのか、仕様なのかは分かりませんけど・・・」
クリリウム「マビもついにライター実装かぁ」
ティルネス「というわけで、ダンバートン西でこっそり打ち上げてみました」
ナオ花火

ネコ花火
クリリウム「そういやバレンタインイベントでもハート型の花火販売されたよね」
ティルネス「いろんな形が出る花火が販売される傾向があるみたいですね」
クリリウム「まぁ普通の花火よりは面白そうだけどね」
ティルネス「そうそう、花火打ち上げてたら3種類のギルドストーンを見つけましたよ」
クリリウム「あー、そういやギルドのレベルに応じてギルドストーンの外形変えられるようになったんだっけ」
ティルネス「右に行くほどレベルの高いギルドですね」
ギルドストーン
クリリウム「マビノギ始めた頃は、これを本気で墓石だと思っててね・・・」
ティルネス「!?」
クリリウム「だから死なないように必死でさ・・・」
ティルネス「うわぁ」
クリリウム「そう思った10秒後に灰色オオカミにボッコボコにされたんだけどね」
ティルネス「墓石できなくて、ますます何なのか分からなくなったわけですか」
クリリウム「ついでにAPの概念も知らなくて、とにかくAP溜まれば適当にスキルランク上げてて・・・」
ティルネス「APのご利用は計画的に♪」
クリリウム「今もその名残あるよ?」
ティルネス「そうなんですか?」
クリリウム「メイキングマスタリがAランクだったり、ディフェンスがEランクだったり、アタックがDランクだったり」
ティルネス「今のクリリには全く関係ないものばかりですね」
クリリウム「無駄に上げてたからなぁ」
ティルネス「これを機に生産やってみてはどうです?」
クリリウム「やだ」
ティルネス「なんで即否定・・・」
クリリウム「いやぁ、興味はあるんだけどね。今はAPを全部IS(アイススピア)に・・・」
ティルネス「ISって、一番APを消費するスキルですよね・・・」
クリリウム「なのに、マナ消費効率は最悪、マナ消費が多いのにダメージはイマイチ、射程が短い、などともう完全にネタ・・・」
ティルネス「でも、イリア巨大生物や自爆する敵には有効なスキルだそうですよ?」
クリリウム「まぁ、もう後に引けないところまできちゃったし、1ランク目指してるよ」
ティルネス「おぉ、頑張って下さい~」
クリリウム「・・・ねぇ」
ティルネス「はい?」
クリリウム「ISで涼しく夏を送れないかな・・・」
ティルネス「ISのエフェクトでパソコンが固まれば、冷汗かいて涼しくなれるかもですよ?」
クリリウム「・・・」
















ティルネス「・・・ふぇーん」


マビノギ | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まびりんぼっ♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。