2009年07月10日、ウェブリング『まびりんぐっ♪』におきまして、一般ユーザーの指摘により、マビノギ不正ツール及び関連Wikiの登録、及び削除作業を行っていないにも関わらず、一部サイトが削除されていたことが発覚いたしました。また、当サイトにおきましても、一部不適切な文章があり、皆さまを不快にさせました。
 皆さまには大変ご迷惑をお掛けしたこと、深くお詫び申し上げます。今後このようなことがないよう、各サイトの保守・管理を徹底してまいりますので、今後とも『まびりんぼっ♪』をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
おおきなくま。
2006-12-18 Mon

ぼくはくま♪





ぼくもくま♪(まて


はいはい、期間限定に負けて買ってしまっていましたよ、北極クマ。
上の画像は等倍率デスヨー。


レッドパンダと北極クマは、豆腐を与えることによって成長するペットです。
豆腐を与えることによって体が大きくなり、戦闘スキルが高く、魔法スキルが低くなっていきます。
そのため、ペット生成時は戦闘スキル(クリティカルヒット除く)は全てF、魔法スキルとクリティカルヒットは全て6になっています。


今更ですが、豆腐の作り方を~。





まず、ダンバートン北側にある畑で、レッドパンダ・北極クマのインベントリに入っている「刃を整えた鍬」を使って「豆」を掘ります。
1個掘ればOKですー。





掘った豆をケオ島にいるムロに渡すと「魔族の豆」がもらえます。





「魔族の豆」をインベントリに入れた状態で、アルビバトルアリーナにいるゴロに話しかけると「魔法の豆」というキーワードが手に入ります。





ゴロに「魔法の豆」キーワードで話すと「魔法の豆ダンジョン通行証」がもらえます。
これをアルビダンジョンの祭壇に捧げることによって「魔法の豆が育つダンジョン」に入ることができます。
難易度はアルビ通常レベル。途中出てくる敵はアルビ通常と全く同じです。





途中に「魔法の豆」が生えていて、1株あたり10個の魔法の豆を採取することができます。
ちなみに薬草学練習でも問題なく採取でき、魔法の豆は1周あたり最大で90個(1部屋3株×3部屋)採取することができます。



このダンジョンは、ボスがグリーンサラセニア5体になっています。
素敵が広く、1:1属性もないため、1匹ずつ確実に倒していくのが無難です。


クリアすると、報酬部屋の宝箱に「凝固剤」が入っているので必ず取っておくこと~。





ある程度魔法の豆が溜まったら製粉~。
魔法の豆5個で「魔法の豆の粉」1つできます。





あとは混ぜるだけ~。


料理スキルで魔法の豆の粉(81%)と水(15%)と凝固剤(4%)を混ぜれば「魔法の豆の豆腐」ができます。
魔法の豆の粉を3番目の「料」と「を」の間まで、水を「る」の文字にかかる位まで、残りを凝固剤で混ぜれば誤差なしの究極の料理ができるようです。





あとはレッドパンダ、もしくは北極クマに食べさせればOK。
食べさせると体が大きくなっていき、ある程度あげると成長し、スキルが変化(近接が上がり、魔法が下がる)します。




最大まで大きくするには、魔法の豆の豆腐が200個いるようです(死)


まぁ私は魔法ランク下がるのが嫌なので10個で止めてますが(
マビノギ | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まびりんぼっ♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。