2009年07月10日、ウェブリング『まびりんぐっ♪』におきまして、一般ユーザーの指摘により、マビノギ不正ツール及び関連Wikiの登録、及び削除作業を行っていないにも関わらず、一部サイトが削除されていたことが発覚いたしました。また、当サイトにおきましても、一部不適切な文章があり、皆さまを不快にさせました。
 皆さまには大変ご迷惑をお掛けしたこと、深くお詫び申し上げます。今後このようなことがないよう、各サイトの保守・管理を徹底してまいりますので、今後とも『まびりんぼっ♪』をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
たまにはのんびりと・・・
2007-08-26 Sun
クリリウム 「今日はギルドチャットで・・・」


たまにはのんびりと・・・の続きを読む
スポンサーサイト
企画 | トラックバック:2 |
久々に・・・
2007-08-25 Sat
クリリウム 「はぁ・・・。コメント機能付けなくて良かったわぁ・・・」
ティルネス“一応”更新してるのに拍手もコメントもずっと0だなんてある意味凄いですよ☆」
クリリウム 「・・・」
ティルネス 「・・・」












ティルネス 「ふぇーん」 ←FB(ファイアボルト)連射された


―G1―


クリリウム 「ちょっと前の話だけど、G1のお手伝いしてきたよ」
ティルネス 「G1ですか~」
クリリウム 「楽しかったあの頃を思い出しつつ・・・」


以降G1ネタバレを含みます。

久々に・・・の続きを読む
マビノギ | トラックバック:0 |
復讐
2007-08-22 Wed
クリリウム 「ふふふふ・・・」
ティルネス 「いきなり気味悪い声出さないで下さい」
クリリウム 「黒バッファローよ! 今こそ復讐のとき!!」
ティルネス 「まだ懲りていなかったんですか・・・」
クリリウム 「ボクの辞書に『懲りる』なんて言葉はない!」
ティルネス 「なんて自分勝手な辞書なんですか」
クリリウム『自分勝手』なんて言葉もない!!
くらえ!」












バッファローの群れを・・・
クリリウムキャンプファイアーーーーッ!!
ティルネス 「地味な嫌がらせですね」









囲まれた・・・
クリリウムアーーーーッ!
ティルネス 「あーあ・・・どんまいです」
クリリウム 「ここで死ぬようなボクではなぁああああいぃい!!」





どかーん
クリリウム 「HAHAHAHA!」
ティルネス 「・・・」





連鎖




IS(アイススピア)連射!




倍返し
クリリウム 「ハハハハハッ!
見ろ! 黒バッファローがゴミのようだ!」
ティルネス 「・・・クリリ」
クリリウム 「ハハハハッ! なんだね?」
ティルネス 「マナポーション無駄遣いしないって約束したよね?」
クリリウム 「・・・! こ、これは・・・!」
ティルネス 「何ですか?」
クリリウム 「正当防衛なんだ!」
ティルネス 「正当防衛にマナポーション100を30個も消費しないと思います」
クリリウム 「・・・」
ティルネス 「・・・」
クリリウム 「とりあえず話をs」
ティルネス 「クリリってば、某800mの天然ビーチのある高級リゾートホテルで
『本当に天然ビーチなの!? コンクリートの階段作ったり“浮き”を設置したりしてるのに!?』とか言って・・・」
クリリウム 「うわぁああああああああ!!!」


―Web拍手―


ブログ移転作業、お疲れ様ですw
こちらの方でもリンク修正しておきましたー。
これからも宜しくです。
バッファローの群れとか、中級魔法で一掃したら面白いでしょうねぇ・・。
寒い所であえて凍らせるmarronさんが素敵です。

・・・ティルネスさんはこのまま死んでまうん?
クリリウム 「面白いけどしないことを強くオススメします」
ティルネス 「マナもったいないもんね~?」
クリリウム 「ハイ。トッテモ、モッタイナイ。良イ子ノ皆ハ、重要ナ時ニ、使オウネ!」
ティルネス 「それにしても中級魔法はエフェクトが凄いですよね~」
クリリウム 「ISはスキルの性質が面白いとは言われてるね。マナ効率は最悪だけどね」
ティルネス 「FBL(ファイアボール)がマナ効率が一番良いそうですね~」
クリリウム 「FBLを上げていれば今頃1ランク・・・」
ティルネス 「AP消費量は一番多いんでしたっけ」
クリリウム 「マナポーションの相場は上がるし・・・結構辛いわぁ・・・
ところでティルネスってもうすぐ死ぬの?」
ティルネス 「!?」
クリリウム 「いや、拍手に書かれてたから・・・」
ティルネス 「あれは、一応まわりの環境に合わせていますので、みんな次第だったりします。
助けたい人はココに行くと良いことがあるかも?」
3chピシス地域ルナイ渓谷南
クリリウム 「何のことかよく分からないが行ってみるか・・・」
ティルネス 「クリリはダメですよ!」
クリリウム 「エー・・・」
ティルネス 「マナポーション・・・」
クリリウム 「!」
ティルネス 「マナポーション100買って良いから!
だから絶対に来ないで下s」
クリリウム 「分かった」
ティルネス 「即答・・・」


マビノギ | トラックバック:0 |
シリアス?
2007-08-22 Wed
クリリウム 「今日は真面目な話をしようと思う」
ティルネス 「いつものクリリじゃないですね。どうしたんです?」
クリリウム 「――大切な人っている?」


本当に大切な人っていうのは



失ってから気付くもの――。



そして、後悔する。



失った原因が、自分にあっても他人にあっても。



自分を責めてしまう。



しかし――。







ほんの少しの可能性を信じれば――



ほんの少しの勇気を出せば――



取り戻すことはできるかもしれない・・・

ティルネス 「・・・」
クリリウム 「困難を乗り越えt」
ティルネス 「ねぇクリリ」
クリリウム 「?」
ティルネス 「何をとは言いません。
とりあえず数時間で142個も使うのはやめて下さい」
クリリウム 「な、何のことかなぁー」
ティルネス 「青いポーションが銀行から消えてました」
クリリウム 「・・・さーて、ちょっと用事が」
ティルネス 「ぱーーーーーーーーんっ!」


―Web拍手―


一泊7万かぁ・・・凄い額だ・・・
まぁ、それは置いておいて、提案があります!
marronさんは絵がかけるので周りの人をイラストにしてみてはどうですか~?
ミンナヨコロビソウナキガシマスガ・・・
ティルネス 「一泊7万っておかしいですよね~
クリリはどんなホテルに行ったのでしょうか・・・」
クリリウム 「ん~・・・目の前で作られるステーキとか寿司が食べ放題なホテル」
ティルネス 「うへぇ・・・
ところで『周りの人を絵にしたら?』という意見がありますけど・・・?」
クリリウム『絵が描ける≠絵が上手』なわけで・・・。
他の人を描いても、満足いかないものだったら失礼なわけで・・・」
ティルネス 「アイコンでも嘆いてましたね」
クリリウム 「アイコンはもう諦めた・・・」
ティルネス 「あらら・・・。
あと『次回の更新でクリリさんの書き方を使わせていただきます!』だそーですよ?」
クリリウム 「!?」
ティルネスまびっと!の四季さんの形式をクリリがパクって、それを・・・」
クリリウム 「まびっと!が世界を制覇するのも時間の問題だぁ!?」
ティルネス 「世界制覇って・・・。
イラストが描けないからSS(スクリーンショット)でするそうですよ」
クリリウム 「でもSSの方がマビノギ独特のエモーションを駆使すれば雰囲気が伝わりそう!」
ティルネス 「頑張って下さいね~」



移転おつかれさまでした。リンク直しておきました。
1泊7万\とかすごいホテルですね。オカネモチダ~
ティルネス 「クリリはお金ないのに、無駄にお金を使う傾向にあるみたいですよ。
ああいうホテルに泊まると緊張を通り越してテンションが上がりますので、そういう人じゃないのはバレバレですよね」
クリリウム 「うるちゃい。しかしホテル内の自動販売機の値段は異常だ・・・」
ティルネス 「某800mの天然ビーチを持つ高級リゾートホテルに行ったときはホント酷くて・・・」
クリリウム 「!? その話はご勘弁を・・・!」
ティルネス 「じゃぁ・・・次マナポーション100を無駄遣いしたら・・・」
クリリウム 「ワカリマシタ、モウシマセン」


―ピシス探険―


クリリウム 「ピシス地域のフィールドボスだけ見たことないんだよなぁ」
ティルネス 「クリリは“一応”エルフ支持ですからね~」
クリリウム 「一応って・・・。
心では中立派・・・」
ティルネス 「道に迷ったエルフ護衛クエストだけの為に支持してるもんねー?」
クリリウム 「・・・・・・否定できない・・・。
まぁ、ピシス地域のボスに会うために、ピシス探険をしようと思う」
ティルネス 「そ、そうですか。がんばです」
クリリウム 「とりあえず、吹雪の中やっと見つけた敵を・・・」







フクロウ食券?
クリリウム 「なんじゃこりゃぁ~!?」
ティルネス 「あれ、知らなかったんですか? コレ」



突発企画!?
クリリウム 「突発企画だとぅ!? とりあえずペットに食べさせてっと・・・」









そんな・・・
クリリウム 「・・・」
ティルネス 「あはは・・・」












吹雪が凄い・・・
クリリウム 「ティルネスよ、この雪が吹き荒れる地の向こうに何があると思う?」
ティルネス 「いきなり何ですか・・・」
クリリウム 「この向こうにはなぁ!」












吹雪の中・・・
クリリウム 「黒バッファローの群れがあるのだよ!!」
ティルネス 「ぶっちゃけどうでもいいです・・・って何やってるんですか!?」












IS(アイススピア)を撃ってみた





黒バッファローの群れが・・・
クリリウム 「なんとなく群れにIS撃ってみた。反省はしていない」
ティルネス 「反省して下さい・・・」
クリリウム 「さーてイエティもマンモスも出ないし、帰ろうっと・・・・・・!?」







襲ってきた
クリリウム 「ななな何!? なんで!?」
ティルネス 「ISで連鎖し続けて、倒しきれなかった遠くの黒バッファローが反撃しに来たわけですねー。
自業自得ですよ」
クリリウム 「ふふふふ・・・このまま倒されると思ったら大間違い!」
ティルネス 「?」







魔法の雑炊の力だぁ!?
クリリウム 「HAHAHAHAHAHA!!
いつものボクに比べて3.5cm大きいのだよ!!」
ティルネス 「いや、大差ないですよ。というか無意味ですよ」





しゅーん
クリリウム 「げふぅ・・・」
ティルネス 「あーあ・・・」







夕日
クリリウムうおぉおおおおおおおおおおお!!!」
ティルネス 「なんで夕日バックに雄叫びをあげてるんですか・・・」


シリアス?の続きを読む
マビノギ | トラックバック:0 |
暑い暑い・・・
2007-08-20 Mon
クリリウム 「この暑さ、異常だよね・・・」
ティルネス 「異常と言うか、何かいろいろとおかしいですよね~・・・」
クリリウム 「そうそう、お盆に異世界(旅行)に行ってきたよ」
ティルネス 「何で異世界・・・何処に行って来たんです?」
クリリウム 「高松」
ティルネス 「意外と近場ですね」
クリリウム 「近場とかいうな~!
でも、初めて泊まったあのホテルは異世界だったヨ・・・」
ティルネス 「?」
クリリウム 「ホテルの正面に行くと、人が来て
『お荷物の方を―』とか言って、車のドアまで開けてくれて・・・」
ティルネス 「なんかどこかのお偉いさんみたいな扱いですねー・・・」
クリリウム 「ホテルの中には明らかに執事っぽい人がいっぱいで・・・」
ティルネス 「へぇ~・・・」
クリリウム 「ちなみに1泊だけで約7万・・・」
ティルネス 「!?」


―Web拍手―


移転作業おつかれさまで~す!
そして案の定コメント機能がないのは相変わらずですか・・残念
ティルネス 「そういえばコメント機能、付いていたのにわざわざ削除してましたね・・・」
クリリウム 「前も言ったとおり『コメント(0)』を見るのがむなしくなるので・・・」
ティルネス 「もっと皆に見てもらえるような内容にしないとダメってことですね~
『これからもたのしみにしてますヨ?』だそうですよ?」
クリリウム 「楽しみにしている人がいるとは意外な・・・。頑張ります・・・」


―暇潰し―


あの世:墓場
クリリウム 「やぁ」
ティルネス 「死んでる!?」
クリリウム 「RT(リアルタイム)で2時間くらいここで寝てた」
ティルネス 「何故に」
クリリウム 「いやぁ、暇で暇で・・・」
ティルネス 「いくら暇でもそんなところで寝るのは良くないですよ」
クリリウム 「むぅ・・・
そういえば、ティルネスは何してたの?」
ティルネス 「見てみて~☆」
クリリウム 「ん?」
ティルネス 「じゃじゃ~ん!」
















メイド衣装☆
クリリウム 「おぉー! これは・・・!」
ティルネス 「『シモンのランダムボックス』から出るようになったメイド衣装のロングタイプです~☆
シルファナさんに着せられました
クリリウム 「なんか意外と似合うね」
ティルネス 「そ、そうですか~?」
クリリウム高年齢の方が似合うそうで。違和感ないね」
ティルネス 「・・・」
クリリウム 「・・・?」
ティルネス 「クリリは、キア上級に行って5万回くらい死ねばいいと思います」
クリリウム 「!?」
ティルネス 「いってらっしゃい☆」
クリリウム 「いいもんいいもん! ルモアさんと行くもんね!」












バタリ
クリリウム 「料理で倒れるとは思わなかった」
ティルネス 「これは想定外でした・・・」


暑い暑い・・・の続きを読む
マビノギ | トラックバック:0 |
ウルトラクイズッ☆
2007-08-11 Sat
クリリウム「あー死にたい」
ティルネス「イキナリ何を!?」


―第2回 マビノギウルトラクイズ―



開催!
クリリウム「ぐへへへ、ぽえさん主催『マビノギウルトラクイズ』に挑戦してきたヨ」
ティルネス「怪しい笑い声が気になりますが、どうでした?」



遠くに船が見えますね いままでたくさんの人と夢を乗せてきたんでしょうね。
皆さんもこれからその船にのっていただくわけなのですが
皆さんをタダでその船に乗せるわけにはいきません!
と、いうことでココで行なうのは当然!これでしょう!!!
【第2 チェックポイント ケアン港 マビノギ式じゃんけん大会】
あの船に乗れるかは、皆さんの運にかかっています!
クリリウム「まず初めは、じゃんけん!」
ティルネス「おぉー」
クリリウム『グー』が戦闘モード
『チョキ』が石投げアクション
『パー』が死んだフリ(ない人はエモーション) だ!」
ティルネス「果たして結果は・・・?」






あっさり負けた☆
クリリウム「初戦敗退☆」
ティルネス「日頃の行いが悪いからですねー」
クリリウム「だがここで簡単に下がるボクではないのだ!」


敗者復活戦!
ティルネス「敗者復活戦ですか~」
クリリウム「今後の運営に支障があるといけないからルール等は言わないけど、1番に通過したよ☆」
ティルネス「あまりの速さに皆びっくりしてたようで・・・運を使うところ間違えてますよ」
クリリウム「ははは・・・。さて、続いては【第3チェックポイント 船内 ペーパークイズ】!」
短い船旅
ティルネス「4択の問題4問を1分30秒以内(船がケルラ港に到着するまで)に回答しなくちゃいけないんですよね?」
クリリウム「正直、コレが一番辛かった・・・」
ティルネス「クリリは魔法関連以外さっぱりですからね~。魔法関連の問題は出ました?」
クリリウム「・・・魔法とは全くの無縁な問題しかでなかったよ!」
ティルネス「あらら・・・」
クリリウム「回答時間が恐ろしく短くて、もう焦りまくってね・・・。考える間もなく解答を書いてぽえさんにメモ送信したら半分くらい時間が余って超後悔・・・」
ティルネス「でも、どうせ魔法無関係なら考えても一緒だし、深く考えすぎてメモ送れなかったら失格ですよ」
クリリウム「まぁね・・・ホント心臓バクバクだった・・・」
結果発表!
クリリウム「ペーパークイズの結果発表は一人ずつ呼ばれるんだけど・・・」




あれ、あれぇ?
ティルネス「忘れられてる!?」
クリリウム「これは真面目に焦った・・・」




結果は!?
クリリウム「これはもう緊張とか恥ずかしいとかそういう域を超えたヨ・・・真面目に顔真っ赤」
ティルネス「ドキドキ・・・」
















O(≧▽≦)O ワーイ
ティルネス「3問も正解したってどこまで運の無駄遣いを・・・」
クリリウム「ボクの実力ってことで」
ティルネス「エー」
クリリウム「エーって・・・。さて、いよいよ最後!【第4チェックポイント ケルラ港 どろんこ○×クイズ】!」


どきどき
ティルネス「クリリが最後まで残ってるなんて、不思議とか違和感とか通り過ぎてもう怪奇現象ですよね~」
クリリウム「ボク、そんなに存在感薄い・・・?」
ティルネス「普段からもっと積極的に突っ込んでおけば良かったのにね~」
クリリウム「昔は比較的積極的だったかなぁ・・・」




ティルネス「で、で! 問題はどうでしたー?」






これは・・・ッ!
ティルネス「なんて魔法士に優しい問題・・・」
クリリウム「もう今年の運は使い果たしたんじゃないだろうか・・・」






当然☆
ティルネス「・・・なんでここで間違えないんですか!?」
クリリウム「なんで!?」
ティルネス「ここで魔法関連の問題を間違えたら面白かったのに・・・」
クリリウム「エー・・・。・・・空気読めなくてゴメンナサイ(なんで謝ってるんだろ)」






チェックポイント通過したのは4名☆
クリリウム「とりあえず! 素敵な景品も貰い、すごく楽しかったよ~!」
ティルネス「2次会とかもあったそうで?」
クリリウム「そうそう! もう楽しすぎ!」
演奏会に!
ティルネス「おぉ~。ところで、頭がもわもわしてる人がいるんですけど・・・」
クリリウム「あぁ・・・第4チェックポイントで敗退した人は『バーサーカー音楽』の柔弱(orz)状態になりながら『罰ゲーム:木の実50個』を・・・」
ティルネス「敗退した方が面白そうなのは気のせいですか?」
クリリウム「気のせいだ・・・と良いね!」
凄すぎ・・・
ティルネス「凄いですね~・・・」
クリリウム「名残惜しくて・・・楽しすぎて深夜2時頃まで、スイカ割ったりブルーゴースト退治したりとワイワイしてしまったヨ」
ティルネス「・・・ところでコレは何ですか?」






冷えスイカ
クリリウム「何故それをっ!? す、涼しそうじゃない? ほら、スイカも凍ってるし!」
ティルネス「あれほどマナを無駄遣いしないでって言ったのに・・・」
クリリウム「ま、待って!話せば分かr」
ティルネス「問答無用です! 仕返しに蒸し暑そうなのを置いておきますね」








スイカ爆破
クリリウム「!?」


―おまけ―


誰を撃とうかな☆
ティルネス「!?」


ウルトラクイズッ☆の続きを読む
マビノギ | トラックバック:0 |
突撃。
2007-08-10 Fri
クリリウム「うーん・・・」
ティルネス「どうしたんですか?」
クリリウム「最近、頻繁にマビノギにINしてるんだけど・・・」
ティルネス「だけど?・・・って何故に爆弾を爆発させながらケオ島横断してるんですかっ!?」








うぉおおおおお!!!

ティルネス「暑さにやられたのでしょうか・・・」




うわぁああああ!!



しゅーーーん



ティルネス「うわぁ・・・」
クリリウム「ボク、もう疲れたよ・・・」
ティルネス「もう一生そこで寝てて良いですよ」
クリリウムだ が 断 る !!






うりゃぁああ!!



ティルネス「うわぁ・・・(もうダメだこの人)」






うあぁあああ!!





ゴメンナサイ
クリリウム「すみません、ボクが悪いです、ゴメンナサイ、ユルシテ・・・」




チーン



ティルネス
「あーあ・・・」
ゴーレムが倒せない♪
クリリウム「あのストンプ何回やっても避けれない♪」
ティルネス「・・・え、じゃぁコレは何ですか?」




ティルネスは見た!
クリリウム「何故それを!?」
ティルネス「とりあえず、1日でマナポーション100を150個も消費するとかやめて下さい」
クリリウム「ハイ、スミマセン」


―Web拍手―


マビノギ物語を見たら涙が・・・涙がぁ・・・TT

<sistem>暫くおまちください

調合はランクが低くても月曜日にPTに入れば90%以上になるので自分でやるのも悪くないデスヨ?
・・・人に頼めない言い訳じゃないですってば!
ティルネス「感動モノですよね~」
クリリウム「あれは真面目に凄いと思うよ・・・」
ティルネス「皆さんも是非読んでみて下さいね♪」
クリリウム「調合についてだが・・・ボク、ライフポーション50すら作れないヨ」
ティルネス「でも一時期、『調合上げちゃおうっかなー☆』とか言ってませんでしたっけ?」
クリリウム「正直生産なめてました、ハイ。
・・・はっ! ティルネスが代わりに調合上げればOKなんじゃ・・・」
ティルネス「そんなAPないです。第一、転生一度もしてないので限界があります」
クリリウム「・・・何かゴメンナサイ」


―ティルネスの1日―


クリリウム「なんか珍しく、ウルラのダンジョンに行ったそうで?」
ティルネス「ですよ~。最初はラビダンジョン!」




ミラージュミサイル
クリリウム「な、何をしておられるのデショウカ?」
ティルネス「ミラージュミサイルです☆」
クリリウム「逃げている人がいるみたいなのですが気のせいでしょうか?」


逃げてる・・・
ティルネス「気のせいです☆」
クリリウム「あ・・・そういえば、ミラージュミサイルで敵以外は感染しなくなるらしいよ?」
ティルネス「・・・え?」
クリリウム「これで迷惑スキルって言われなくて済むじゃん、良かったね」
ティルネス「・・・」
クリリウム「・・・あれ?」
ティルネス「そ、そんなぁ! 味方が感染するかしないか、それをドキドキしながら眺めるのが好きだったのに!!」
クリリウム「うわぁ・・・、酷いよこのエルフ・・・。で、次は何処行ったの?」
ティルネス「ルモアさんに誘われてキア中級へ行きました~」
みんな水着なエルフ
クリリウム「最近、ボクは他のギルドの人たちとPT組んでダンジョンに行くってことをしてないからなぁ。楽しかった?」
ティルネス「1周目にちょうど半分のところで落ちちゃったけど、2周目は最後までいけたし楽しかったですよ!」
クリリウム「良かったねぇ~」
ティルネス「また一緒にダンジョン行きたいです~」
クリリウム「ソロで行くよりPTの方が楽しいからね~」
ティルネス「クリリの最近PTで行ったダンジョンって何処です?」










ブルーゴーストにFBL(ファイアボール)!
クリリウム「ペッカ下級。途中で逃げたけどネ」
ティルネス「!?」


突撃。の続きを読む
マビノギ | トラックバック:0 |
感動。
2007-08-08 Wed
ティルネス「うっ・・・」
クリリウム「な、何で今にも泣きそうな顔してるの!?」
ティルネス「『マビノギ物語♪』読んでたら涙が・・・うぇーん」
クリリウム「そんな馬鹿な・・・」


――。


クリリウム「・・・」
ティルネス「どうでした?」
クリリウム「ごめん、ちょっとセンマイ平原行ってくるわ」
ティルネス「なんて分かりやすい・・・」


―Web拍手―


ああ、大丈夫大丈夫。FL移行は知ってるからね。
移行の頃に、半年くらいの休止でさっぱりインしてなかった私を消していても、なんら不思議はないさー。
…本当、あの頃とは違った世界になったもんだよね。
クリリウム「あぁ、本当にマビノギは変わっちまったよ・・・」
ティルネス「なんで私を見ながら言うのでしょうか」
クリリウム「いやぁ、エルフとかジャイアントとか種族が増えて確かに変わったなぁーと」
ティルネス「IS(アイススピア)とかFH(ファイナルヒット)とか中級スキルも増えましたしねー」
クリリウム「イリア大陸実装で要素は当然大きく変わったけど、プレイヤーも変わったよね」
ティルネス「昔と今って何か変わったんですか?」
クリリウム野良PTが減ったし、BOTやらチートやらを使用する人が増加したのかなぁ」
ティルネス「うわぁ・・・」
クリリウム「BOTとかチートはゲーム自体に悪影響与えるから勘弁して欲しいし、マナーの悪いプレイヤーが増えたとも聞いてるなぁ」
ティルネス「それでもマビノギ続けてるってことはちゃんとした理由があるんですよね?」
クリリウム「いやぁ、INする時間は結構減ったよ・・・でも・・・」
ティルネス「でも?」
クリリウム「某事件で、ギルドメンバーや友達がいろいろ相談してくれたり、励ましてもらったりしてね」
ティルネス「簡単に言えばマビノギが好きなんですよねー?」
クリリウム「や、好きってわけじゃないけど・・・まぁ惹かれるところはいっぱいあるよ。今の初心者には、恵まれた環境でマビノギを楽しんでもらいたいなぁ」
ティルネス「クリリは初心者時代どうだったんですか?」
クリリウム「今のギルドメンバーを中心にいろんな方にすごくお世話になった。あの頃は何もかも新鮮だったよ」
ティルネス「それが今では、文句を言いながらも魔法士をやってるわけですね」
クリリウム「でもホント魔法士はつらいよ? まずね、マナポーションの入手方法が凄く・・・」
ティルネス「魔法について語りだしたら止まらないのでそろそろ次へ~☆」



こ~んば~んわぁ~! タルラーク生息中のルモアです
この度はリンクありがとうございました~♪
もちろんこちらからもリンクさせて頂きますね^^


>「みんな楽しそう・・・」
スマッシュを決めるくらいの勢いで話しかければよかったかなぁ・・チョット反省
ティルネス「『みんな楽しそう・・・』は、半分演技ですのでお気になさらず~☆ 花火大会楽しかったですよ!」
クリリウム「半分演技・・・? 何の話?」
ティルネス「あ、いえ、こっちの話です」
クリリウム「よく分からないけど、半分演技ってことは半分事実?」
ティルネス「あっ、また余計なことを・・・」
クリリウム『追伸:フレンド登録を勝手ながらに送らせて頂きます』だってさー。良かったね~」
ティルネス「承諾しました~。今後ともよろしくお願いいたしますね」



こんばんは メイハーデス。
リンクありがとうございました!
こちらからもぺたりと貼ったのでお知らせにあがりました。
これからもよろしくお願いしますね~!
ティルネス「こちらこそよろしくお願いいたします」
クリリウム「なんか寂れてたブログが若干賑やかに・・・」
ティルネス「ふと思ったんですけど、何でコメント機能ないんですか?」
クリリウム「付けたところで毎回『コメント(0)』という表示を見るハメになりそうだから」
ティルネス「現実的な理由ですね・・・」
クリリウム「コメントはWeb拍手かメールのみ~」
ティルネス「コメントなくても閲覧者には分からないですしね~」
クリリウム「そうだねーっ♪」






ティルネス「ふぇーん」←ISで氷付けにされた


―マナポーション100―


クリリウム「ティルネス~?」
ティルネス「何ですか~?」
クリリウム「ちょっとボクのインベントリ内のアイテムできる限り持っておいて~」
ティルネス「いいですけど・・・?」
クリリウム「いやぁ、この前マナハーブ大量に貰ったでしょ? そろそろマナポーション100にしようかと」
ティルネス「クリリは調合できなかったはずじゃ・・・?」






クリリウム「だから・・・」








ぎっしり
クリリウム「調合師に依頼してきた」
ティルネス「!?」
クリリウム「合計で110本調合してもらった☆」
ティルネス「うわぁ・・・例え知り合いでもそんなに頼んじゃダメですよ・・・」
クリリウム「あ、いや、1chで募集したから、知り合いじゃないよ」
ティルネス「余計ダメじゃないですか!」
クリリウム「でも溜めておいたらインベントリ無駄に狭くなるし・・・」
ティルネス「少しずつ分割して、複数の調合師さんに調合してもらうという手段が・・・」
クリリウム「その手があったか!」
ティルネス「ところで手持ちのマナポーションっていくつあるんです?」
クリリウム「んーと・・・」












鞄にぎっしり!
クリリウム「これとー・・・」
ティルネス「!?」






ペットにも
クリリウム「ペットにも入れてたかなー・・・」
ティルネス「・・・多すぎですよっ!」
クリリウム「あと銀行と・・・」
ティルネス「ももももういいですっ!」
クリリウム「エー・・・」
ティルネス「銀行の残額がありえないくらい減ったなぁとか思ってたらコレが原因ですか・・・」
クリリウム「しばらくは買わないつもり・・・」
ティルネス「つもり!? 買わないで下さい!」
クリリウム「待て、話せば分かる!」
ティルネス「問答無用です!」


その後―。


クリリウム「うげぇー・・・」←マナポーション購入禁止令出された人


感動。の続きを読む
マビノギ | トラックバック:0 |
夏を満喫~?
2007-08-05 Sun
クリリウム「あ゛つ゛い゛よ゛ー」
ティルネス「そういえば、日時は知りませんけど、“だるいずむ”ギルドイベントするらしいですよ?」
クリリウム「ほぉ・・・でも告知全然しないし、誰も行かないんじゃないのー?」
ティルネス「自分の所属しているギルドなのに・・・」
クリリウム「ボクが言うのもアレだけど、もっと積極的にギルドメンバー募集してもいいと思うんだ」
クリリウム「最近は、プレイヤー掲示板に『ギルド探してます』みたいな書き込み多いから、メモとか送るといいかもですね~」
クリリウム「最近、INしても誰もいないからなぁ・・・まぁいつも独りだからアレだけど」
ティルネス「他のギルド探してみては?」
クリリウム「ボクを入れてくれるようなギルドあるわけないし、妻がいるので脱退するわけには・・・!」
ティルネス「どんだけー」


―Web拍手―


おー、なんか懐かしい名前が。
ギルチャでも名前見ないと思ったら、別ギルド行ってたのか…
これでFLから消されたのが2人判明、と。
って、ちょっとまちな。何でリネさんにフィニッシュ表示が出てるんだ?
クリリウム「FINISHについては私も気になる・・・」
ティルネス「気にしたら負けです☆」
クリリウム「何故・・・。FLについては、“FLから消された”というより“旧FLから移行時に忘れてた”のかな?」
ティルネス「100人までしか移行できませんから、漏れちゃったのかもですねー」
クリリウム「ボクは300近くあって苦労したなぁ」
ティルネス「私は真っ白でしたけどね」
クリリウム「ボクのFLは飾りなんだZE☆」
ティルネス「私のは機能すらしてません」


―花火大会―


クリリウム「あがぁー・・・」
ティルネス「どうしたんですか?」
クリリウム「夏だなぁーって感じるものが、無駄に蒸し暑くさせる蝉の鳴き声しかない・・・」
ティルネス「あらら・・・。私はルモアさん主催の花火大会行って来ましたよ~」

浴衣☆

クリリウム「ほぉ~」






ブヒー
クリリウム「何故にブタ!?」






ブヒィ!
クリリウム「!?」






ブヒィー!
クリリウム「ちょっと、え、何、シラナイヨ!?」






飛びそうだ~



ティルネス「そんな花火大会でした」
クリリウム「全然分かんねぇーっ!!」
ティルネス「いつものお返しですっ♪」
クリリウム「・・・(え、ボク何かしたっけ・・・?)」
ティルネス「花火大会は、8月4日の22:00から7chイメンマハの領主の城で行なわれました」


たーまやー

クリリウム「おぉー・・・これぞ『夏』だなぁ」
ティルネス「昼間は花火が打ち上げられないので、みんなで“イカすステーキ”食べたりしました☆」


またファイナルハートマスター☆

クリリウム「『強力なファイナルヒットは使えないが、ハートで勝負!』・・・ってか、エルフはファイナルヒット使えないんだよねぇ」
ティルネス「その代わり、騎乗したまま弓連射できたりするわけですよ」
クリリウム「ひぃ」
ティルネス「そして『素手祭り in ルンダ』!」
ジャイアントが怖いです><
クリリウム「うへぇー・・・」
ティルネス「・・・敵を人数で押し倒していき、遂にボス戦ですっ!!」
クリリウム「おぉ、あの巨人を相手に素手でぼっこぼこ~」








ボス部屋前で落ちちゃったの

クリリウム「・・・え」
ティルネス「あぅー・・・」
クリリウム「うわぁ・・・どんまい・・・」


みんなおかえり
ティルネス「最後にはケアン港で記念撮影しました☆」




パシャッ☆
ティルネス「参加された皆様、お疲れ様でした。またお会いしたときはよろしくです☆」
クリリウム「いいなぁ・・・ボクも夏を満喫しないとなぁ・・・」
ティルネス「ペッカダンジョンとか涼しそうで夏にぴったりじゃないでしょうか?」
クリリウム「んじゃ、ボクはいいからティルネス一人で行っておいで」
ティルネス「!?」


その後―。


ティルネス「ふぇーん」←ペッカダンジョン祭壇で追い詰められた


夏を満喫~?の続きを読む
マビノギ | トラックバック:0 |
夏だ!海だ!スイカ割りだ!
2007-08-04 Sat
クリリウム「夏だねー」
ティルネス「夏ですね~」
クリリウム「なんかさ・・・フレンドリスト見たら・・・」



フレンドリスト
ティルネス「さりげなく1chにいる辺り、いやらしいですね。叫んだら負けだと思います」
クリリウム「ごめん、普通に叫んじゃった」

3chダンバートン広場にて
ティルネス「叫ぶ自体普通じゃないけど、その大きさも普通じゃないと思います(なんで1chじゃないんだろう)」
クリリウム「(妻の優しさに違いないッ!そう思いたいッ!)今回の発言にオイテ、周りからイロイロ言われタヨ、アハハハハ――」
!?
ティルネス「あらら・・・1年以上続いた結婚生活も終わりですか?」
クリリウム「終わりません。ホントにマナハーブ43本くれたよ。ありがと~」
マナハーブ♪
ティルネス「周りから見れば、餌付けされているようにしか見えませんね・・・。なんか『マナ』という言葉を入れるだけで何でもしてくれる人というイメージがますます強くなりました」
クリリウム「HAHAHA、『マナ』のためなら何でもするし、何処にでも行くZE☆」


ちなみに――


クリリウム「気が付いたら『他の人妻の方がいいって・・・ウワー!』になってたヨ」
結婚ボーナスもっとあっても良いと思うんだ
ティルネス「喜んでる!?」


―Web拍手―


まぁ、リネさんという呼び方自体が私専用(マテ)だからねぇ…
私も最近テスト期間とかでイン率落ちてるしね。
まぁ、マナポはできてないから気にするな?!
クリリウム「私専用! なんていい響きっ!」
ティルネス「どこがですか」
クリリウム「エリンのみんな! オラにマナを分けてくれ!!」



どうも初めまして、わたくしオルヴィエと申します。
このたびはリンク貼っていただき、ありがとうございました!
こちらもペタペタ貼らせていただきます~ヽ( ´∀`)ノ
ティルネス「また声かけちゃったんですか」
クリリウム「よく考えたらさ。リンク報告しないまま勝手にリンクするのって失礼じゃない?」
ティルネス「まぁ、報告はしたほうが第一印象がいいでしょうねー」
クリリウム「だから最近はちゃんと報告しているよ」
ティルネス「一応ブログとして機能はしてるのね」
クリリウム「リンク報告はするようにしたけど、シャイなので管理者側にしか読めないようにしてるけどね」
ティルネス「まぁそういうのは人それぞれですね~」
クリリウム「まぁね。マビノギのゲーム内での、知っている人は知っている某事件で、自分で言うのもアレですがかなり変わっちゃったからなぁ」
ティルネス「あの事件ですか」
クリリウム「なんかマビノギの裏面ばっかり歩んできた気分だよ。良い人がいっぱいというのは分かってるんだけどね」
ティルネス「リアルでもゲームでも、裏表はあるものです」
クリリウム「まぁ、半年以上経ってるし、そろそろ元に戻らないとね~とは思ってるんだけど、なかなか立ち直れない・・・」
ティルネス「だからって変なことはしないで下さいね」
クリリウム「大丈夫、命の大切さは学んだヨ、グヘヘヘヘ」
ティルネス「もう一生立ち直らなくて良いですよ」
クリリウム「がっびーんっ☆」


―イリアのビーチでスイカ割り!―


クリリウム「青い空!」
青い空
ティルネス「青い海!」
青い海
クリリウム「白い雲!」
白い・・・? 雲
ティルネス「や、すごく灰色です」
クリリウム「“白いクモ”と言うよりはマシだと思っているので反省はしていない」
ティルネス「五十歩百歩ですよ。というか、そんな暗い空の下でスイカ割りなんてする人いませんよ・・・」
クリリウム「え・・・?」
雨の中・・・
ティルネス「すぐ傍にいましたか」
クリリウム「スイカからは水着が出るらしいぞー?」
ティルネス「・・・」←無言で砂浜へ


――。


ティルネス「いやぁああああああ!!!」
クリリウム「!?」
ティルネス「スイカ割り怖いよぉ~・・・」



浜辺にブルーゴースト・・・

クリリウム「ちょ、え、なんで浜辺にブルーゴーストが・・・(後なんでギルマスにFINISHが・・・)」
ティルネス「スイカから出てくるんです(気にしたら負けです♪)」
クリリウム「うわぁ・・・」
ティルネス「他にも・・・」


みんなちっちゃいの

クリリウム「恐ろしいスイカだ・・・そういえばお目当ての水着は?」
ティルネス「えへへ、じゃじゃーん」



いっぱい♪

クリリウム「なんで短時間でそんなに出るんだ・・・」
ティルネス「早速、染色して水着を着てみました~☆」


クリックすると別ウィンドウで原寸大で表示します
クリリウム「おぉー」
ティルネス「ネコ型イヤーマフはエルフだと耳が突き出してしまいます」
クリリウム「修正されるといいねぇ。垂れ耳だとうまく隠れそうだけど」
ティルネス「垂れ耳、いいなぁー」
クリリウム「ま、まぁ、転生させる予定あるから、そのときに・・・ね?」
ティルネス「期待しないで待っておきます。それより、水着の反応がやたら薄いのは気のせいですか?」
クリリウム「気のせいです」
ティルネス「・・・」
クリリウム「・・・! と、トッテモ、カワイイ、デスヨ? スバラシイ、似合ッテマス」
ティルネス「エルブンマジックミサイル☆」
クリリウム「ぎゃぁあああああ!」


夏だ!海だ!スイカ割りだ!の続きを読む
マビノギ | トラックバック:0 |
| まびりんぼっ♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。